ノーレート麻雀ネットワーク ニューロン

Topics

2017年1月29日第65期 選抜競技会 満貫全席

主催
ニューロン本部
会場
ニューロン麻雀スクール川崎校
定員
68名

四半期毎に開催される選抜競技会満貫全席。予選、準決勝、決勝を1日で行い、優勝者は全国決勝天下一武道会8名枠のひとつを手にします。

第65期は2016年10月から12月に提携各校で入賞した68名にて開催。子供教室、大学麻雀部、公認サークル、専門施設等より選抜された選手たちは、現役競技プロを交え、真剣に腕を競いました。

今回の最年少14歳の松原利奈さんは、15歳の兄、松原一生さんと共に初参加。父親は優勝経験者というすごい家族です。結果は父19位、兄43位、妹51位。将来に期待!

決勝進出は川崎校、池袋校、溝口校、そして横浜校の主任女性講師という顔ぶれ。そして優勝はホームである川崎校の高橋涼さん。前回の第64期では初の決勝進出で3位。わずか3か月後に見事リベンジを果たしました。おめでとうございます!

優勝は川崎校選抜 高橋涼さん。
優勝は川崎校選抜 高橋涼さん。

優勝コメント

川崎校選抜 高橋涼

前大会では決勝戦へ進出するも何もできず3位と悔しい想いをしました。次回こそは! と心に誓うもなんと出場資格すら獲得できず。腹が立ち大会当日に不貞寝を決め込んでいた私に本部からの一本の電話。ドタキャンが出たと。急遽の参加要請に私は二つ返事で快諾。そして奇跡的に出場を果たした結果、奇跡的に優勝を掴んだのでございます。

2017年いきなりこの様な幸運が舞い込んだ私に更なる幸運が待っているのか、今年の運は使い果たしたのか3月の全国大会ではっきりすることでしょう。皆様応援の程、宜しくお願い申し上げます。

最後に一つだけ。決勝進出して写真取られるなら、もう少し小綺麗な格好して参加すればよかった。

成績表
順位氏名選抜
優勝高橋涼川崎校
2位久留田浩池袋校
3位小澤治彦溝口校
4位深田雅江横浜校
5位山口央川崎校
6位吉原典明町田校
7位水野淳介川崎校
8位沓間孝行本陣校
9位斉藤善和船橋校
10位佐野央プロ本部
11位森下由里文教大学
12位澤井健太郎文教大学
13位山田章生川崎校
14位松尾知徳溝口校
15位小杉吾郎蒲田校
16位山口優子川崎校
全景 普段と異なり口を開くのは必要最低限
全景 普段と異なり口を開くのは必要最低限
決勝の様子 左上から高橋さん・小澤さん・久留田さん深田さん
決勝の様子 左上から高橋さん・小澤さん・久留田さん深田さん
大会中には役満も
大会中には役満も