ノーレート麻雀ネットワーク ニューロン

Topics

2020年01月-2022年03月実施「IQ検査」「性格検査」研究協力者を募集麻雀で目覚める潜在能力 麻雀は子供のIQを伸ばすか?

一般社団法人ニューロンは、横浜市立大学附属市民総合医療センター脳神経外科教室 東島威史医師による研究に協力します。ニューロン子供麻雀教室にて希望者を対象に「IQ検査」「性格検査」を経年的に実施。麻雀が脳に及ぼす影響を分析・研究します。


研究テーマ
子供麻雀教室による小児の高次脳機能及び社会性への影響評価
研究対象
ニューロン子供麻雀教室の登録会員のうち、小学生および中学生(15歳未満)の麻雀初心者【初級コースまたは中級コースの受講者】
研究内容
ニューロン子供麻雀教室・大井町校の開講時間内に「IQ検査」「性格検査」を受診頂きます。担当は研究責任者の医師、所要時間は一時間から一時間半程です。同じ検査を「麻雀教室に通い始めてすぐ」そして「半年後」をめどに受診頂き、IQや性格にどのような影響が見られるかを分析・評価します。
研究期間
2020年01月-2022年03月(予定)

研究責任者
横浜市立大学附属市民総合医療センター 脳神経外科教室 助教 東島威史(脳神経外科専門医・てんかん専門医/専門:機能脳神経外科)
研究協力
一般社団法人ニューロン・ニューロン子供麻雀教室

備考
塾や将棋、囲碁など、高次脳機能へ影響を及ぼす事柄を同時期に始めた方は、研究協力をご遠慮いただく場合がございます。
備考
一般に「IQ検査」「性格検査」は数千円から1万円程度の費用がかかります。当研究にご協力いただく際は無料で受けられます。
備考
万が一、検査により高次脳機能に異常が見つかった場合や、麻雀の習得過程で好ましくない影響が見つかった場合などは研究責任者よりアドバイスします。

予約・お問い合せ
ニューロン事務局まで
会場
ニューロン麻雀スクール大井町校
時間枠
1・3日曜【A枠 10:30-11:50】【B枠 12:00-13:20】【C枠 13:30-14:50】
麻雀で目覚める潜在能力
「麻雀で目覚める潜在能力 麻雀は子供のIQを伸ばすか?」
検査結果サンプル
IQ検査・性格検査の結果サンプルです。研究責任者より保護者様へ結果を報告します(所要一時間)

検査協力者募集日程
  • 2020年02月02日※満席
  • 2020年02月16日※満席
  • 2020年03月01日※満席
  • 2020年03月15日※満席
  • 2020年04月05日
  • 2020年04月19日※学会のため休止
  • 2020年05月03日
  • 2020年05月17日
  • 2020年06月07日
  • 2020年06月21日